高橋恵子

ありのままの自分を輝かせる方法
初めまして、私は愛知県豊田市在住の 高橋恵子と申します。
どうぞよろしくお願い致します。
 
まず、初めに私が武学に興味を持った きっかけを少しお話しさせて
いただきたいと思います。
 
 
私は心や考え方が弱い自分がいて ずっと人生をより良く、
より強く生きていきたいと思っていました。
それまではパワースポットやスピリチュアル、
神社にとても力があってその力をもらいに行くという考え方を持っていました。
 
そんな時、リー先生の YouTube を見る機会があってそこでは、
本当に自分に必要な力は自分の中、内側にあるということや
武学は強くて優しい、というあり方を知ってとても興味を持って
オンライン講座に入り学ぶことになりました。
 
 
今はもう一つ、取り組んでいることの 一つに指導する人を作る、
弥勒相対力学研究所のメンバーになっています。
まだ私自身、学びの途中ですが自分らしく武学を広めていきたいと思っています。
 
この弥勒相対力学研究所、略して弥勒相研は各分野で活躍するメンバーが
自分の得意を活かして武学の想いを形にして 作り上げていく、
リアルな場面を目の当たりにできます。
 
 
それぞれが、自分の殻を破って挑戦する姿は、
とても刺激を受ける場にもなっています。
 
私にとって弥勒相研は、自分を高められる場所で、一人ではできないことも
同じ思いに向かって行動していける仲間の存在や時間は、とても力になっています。
 
弥勒相研では武学をより、日常に活かして自分らしく生きる目的を
見つけられるように SSM とコミュニティー体術という学び方を提案しています。
武学は、ありのままの自分を大切にしながら、お辞儀という形で自分を整えて
力を発揮して行くことができます。
 
 
 
多くの人が、初めて志を出すということをして、
この志がどれだけこれからの生き方に影響を与えるのかや、
自分が見たい世界は自分が創り動かしているという事実を知って、
それを身体で体感して行きます。 生活の中で何を選んで行動していけば
より自分らしい生き方に合っているかを 知ることができるのが SSM です。
 
もう一つどのようにしたら、周りと調和して応援を得ながら、
自分の志や思いを形にしていくのかを、人を通して体感していくのが
コミュニティー体術です。
 
 
私は武学の考え方を知って、自分の状態を常に意識することが
できるようになりました。
 
 
自分の中にある、ゆずれない大切な思いをしっかりと持って
日常を送ることができています。
皆様にとっても武学との出会いが、力になると嬉しく思います。
そして必要なタイミングで各地で行われている練習会や
稽古会 SSM ・コミュニティー体術でお会いできることを、
とても楽しみにしております。
 
そして同じ思いで一緒の時間を過ごせる弥勒相対力学研究所のメンバーが増えると、
とても嬉しいです。 今後ともどうぞよろしくお願い致します以上です。