武学体験会|長崎 活動報告

武学体験会|長崎 活動報告
4年7月12日(火)15時〜16時半
島原に在住の方が、リー先生のオンライン動画を観て体感したいとのご要望があり、
体験会を開催しました。
まずは、自主練グループの諌早稽古会の活動報告をみてアクセス下さり、
やはり日々の発信の積み重ねの大切さを感じております。
体感は初めてでしたが、事前にリー先生の動画を観たり、
7日間の無料メール講座を受講して頂いていたので、
どんな事をするのか?という最も説明が難しい部分がクリアされていて、
体感ワークをスムーズに行うことができました。
まずは、アイスブレイクシートで自己紹介して、簡単に座学からStartです。
継続して取り組み、日常で活用して頂くためには「何のために?」という目的が大切なので、
武学3軸を中心にお伝えしました。
そのあと、
・ハッピーシェアの意味
・「正しいvs楽しい」
・「主体と依存」
・「いつから何%で」
のエネルギーの違いを体感して頂き、マインドセットを丁寧に行いました。
そこから、七要に入り、時間の都合で頸椎と胸椎だけ行いました。
位置の確認のやり方と共に
・フィンガーリングテストの頸椎による結果の違い
  →なぜ頸椎を自分の位置に合わせると良いのか?
・胸椎が整っている時と、いないときでの、身体や心のダメージに対する反応の違い
など、日常への活用を意図して伝えさせて頂きました。
全く面識のない方だったので、はじめは表情が硬く緊張感がありましたが、
稽古が進むにつれて緩み、頭で知ってることと、身体で感じることの違いを
体感して頂けたようでした。
体験会の後、武学の通常稽古会を予定していましたが、
そちらへの参加もして頂けたので、残りの七要を確認して頂く事ができました。
また、新たな稽古仲間が増えて、嬉しい限りです。
今後も一つ一つの行動をきちんと最後まで丁寧に誠実に積み重ねていきたいと思います!

コメント