彌勒朱雀合宿

4月の弥勒朱雀合宿

大盛況を迎えた彌勒朱雀合宿!

イロイロ試行錯誤しながらメニューを考えています

まずは自分の飲み水は自分で確保する。

を信条に「麗人」に水を汲みに。

霧ヶ峰の雪解け水が、地下を通り湧き出ているところが、

「麗人」という作り酒屋にっています。

そこで私達一家は水を汲みに行きますので、

今回もそこを利用させていただきました。

地下水は「生きた水」と言われ、

クラスターが非常に細かくミネラルを豊富に含んでいます。

こういった水は腐らないのです。

食養弥栄に使う水も、全てこの水を使っています。

さて、今回は朱雀の復習と、以前にやりきれなかったメニューを、

とりあえずは全部やってみたいと思っていましたので、

かなり濃いメニューになりました。

1日目は基本の彌勒朱雀のメニューを、復習も兼ねて行いました。

そしてエネルギーについて、心意六合功の新たな概念をシェアしました。

まずは自分に取り入れるエネルギーを自分自身で調整する事が「武學」をする者の基本ですね。

かなりガッツリと行った後は、「サ活」&「食養弥栄」。

リッツが張り切って作りすぎてしまうので、

この食養弥栄も少し改良が必要です(笑)。

最後は卵を入れておじやにしちゃいました(笑)。

そして2次会へ。

次の日は朝からガッツリ稽古です。

朝はタケヤ味噌の味噌蔵に行き、そこでしか買えない蔵出し味噌を購入しました。

こういった地域ならではのイベントも盛り込んでいきたいですね。

さて、2日目は新しいメニューを皆様にお伝えせねばなりません。

2人組で行う「組真向」をかなりガッツリと行いました。

初めてされたかは、かなり大変だったと思います。

彌勒朱雀メソッドのモットーは、「無理をしない」です。

本来のある自分の力を最大限出すだけです。

自身の「豊かさ」は自身がちゃんと緩まなければ体現出来ません。

「緩み」とはダルンダルンなのではなく、丁度良い感じで「脱力」しているという意味です。

「脱力」は練習をしないと身につけられません。

「組真向」はまさに脱力の稽古としては最高です。

毎朝6時半からの「モーニング朱雀」も始まり、

彌勒朱雀もドンドンと進化していきます。

そして、各々がドンドンとアウトプットしていただけたらと思います。

来年からはリー先生をお迎えして、

更にグレードアップした合宿を催す予定です。

私はそのための仕入れをしなければなりません。

今年に負けず来年も忙しくなりそうです!

禮で和する志を全世界に成就するために。

安西裕也 20220420

 

SSM&CMA

6月10日 10:00~ 6月SSM×CMA(セルフマネジメント×コミュニティー体術)2Day講座@福岡 講師:中山治美先生、神成恭太先生

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生

 

彌勒朱雀会 HP

 

安西先生スペシャル

5月15日 10:00~ 武学ワークショップ 〜ゼロの先へ〜(安西裕也氏&長崎弥勒相研チームPresents) 講師:武學士レノンリー、安西裕也先生

5月16日 13:00~ 世界に3ヵ所しかない リソサムニューム上陸の旅 ~安西裕也氏と行く世界遺産リトリート~ 講師:安西裕也先生

5月21日 13:00~ 安西裕也先生スペシャル稽古会

6月15~16日 13:00~ 安西先生スペシャル稽古会@和歌山

6月19日 13:30~ 【【西先生 朱雀メソッド特別稽古会 2022.6.19@名古屋】

7月9日 10:00~ 安西先生スペシャル SSM・CMA2days in SAPPORO

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼

7月30~31日 13:00~ 禅の里♡福井 安西先生特別稽古会 2022.7.30〜31

コメント