島原4日間!! 熱かった!

島原はとてつもなく熱かった!!

今年最初の出張は、島原になりました。

今回の企画を組んでくださった、島原のスタッフの皆さん、

そして駆けつけてくださった弥勒相研のみなさん、

本当にありがとうございました!!

今回は、段クンの事務所の『暖』をお借りました(笑)。

参加者の方の中には、段クンのスタッフの方もいてくれて、

初めて「武学」に触れるにもかかわらず、始終和やかに進みました。

やはり「あり方」が伝播するのですね。

まずは「武学」とはの説明から、

私とは何者なのかのお話などをさせていただき・・・・・。

そして、一体何をお伝えさせて頂いているのか。

「禮」「志」を持って人生を進めていく事の大切さと、

それを肉体で体現した場合、一体どうなるのかの体感による検証を行いました。

肉体を使うと、本当に一目瞭然ですね。

無論、得たい成果の確認や、参加された目的を確認して、

それをチーム全員でシェアする、

アイスブレイも怠っておりませんよ。

弥栄は大いに盛り上がりました。

島原と聞けば、長崎名物が頭に浮かぶのですが、

海の近くですので、海の幸が最高でした!

前日、浴びるほどお酒を飲んだにもかかわらず、

やはり共にその「場」にいる人たちとのエネルギーが素晴らしいと、

次の日に響いたりしないのです。

リッツ曰く、「それが食功だよ。」と言ってますが、

本当にそうなのでしょうね。

何を摂り入れるかではなく、自身が何をどのように摂り入れたいのか。

何事も主体性ですね。

さて、引き続き『暖』で2日目の講座が始まりました。

昨日から引き続き参加してくださる方がほとんどでしたので、

ちょっとレベルを上げて稽古をさせていただきました。

「場」が良いと、初心者の方でもちゃんと出来ますね。

「武学」の素晴らしい所は、熟練者ち初心者が共に稽古が出来るところです。

それよりも自身の主体性がしっかりとしていれば、

講師や内容に是非があるのではなく、本当にその人の「あり方」が、

「学びを得る」事に対して、とても重要になります。

とても大切な事に気が付くことが出来た島原でした。

最高の時間を最高の仲間達と。

人生でこれほど贅沢な事は無いと思います。

島原観光もさせていただきました。

今年一年も、全力で行きます!

誰もが志に生きる世の中を実現する為に。

20220110 安西裕也

 

SSM&CMA

2月13~14日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生&山本博之先生

3月17~18日 SSM&CMA2デイ 東京八王子 講師:安西裕也先生 若干空席アリ

3月21~22日 SSM&CMA2デイ 栃木県宇都宮市 満員御礼 講師:安西裕也先生

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生

コメント