彌勒相研合宿! 三浦海岸 3日目

弥勒相研合宿in三浦海岸 3日目

遂に最終日の3日目を迎えました!

毎日エネルギーワークを行い、

更に脱力の極みである朱雀ベーシックをさわりで行い・・・・・。

全員のゆるみ度合いが半端なくなってきました(笑)。

なのでそんな準備も無く、いきなり難易度の高い、

エネルギーワークから行いました。

従来の練習会やイベント等では、

相手から自分を使に観来た場合、聴勁を行い、

その関係性をと周りの状況を認識したうえで、

自身の禊を行い、「0エネルギー」を相手に通す。

という相対力学をお伝えしていました。

これはあくまでも相手から「来た場合」。

という「受け身的な」やり方です。

しかし、私はこれは世界に変革を起こすことは出来ないと思っています。

自らの変容を周りにつてる事が出来てこそ、

世界を変える中心となるのですから。

弥勒相研は指導者の会です。

ですので、本日のワークは、

掴みに来た方が、相手に「0エネルギー」を通す。

という事を中心に行いました。

意図を持ち自らの禊から成る変容を伝える。

それこそが武学の伝えている神髄です。

自身が創造主であり神である。

その体験体感を通じ実際に体現する。

武学を日常に活かすとは、

正にこのことなんですね。

更に難易度をどんどんと上げていきました。

掴みに来た相手の接点が随時変化したりすることに対し、

相手の正中を的確にとらえる事が出来なければ、

「0」を伝える事が出来ない方法など・・・・・。

エネルギーワークに慣れている弥勒相研のメンバーですら、

かなり難易度が高かったようです(笑)。

皆さんの日々の練習会等にお役に立てていただけたら嬉しいですね。

しかし、ここで真打登場です。

そんなモノ全てを吹き飛ばし、完全に自らが主体者となり創造主となれるワーク。

朱雀ベーシックメソッドの登場です。

今回は朱雀ベーシックメソッド中でも、比較的簡単なものを1つ取り出しました。

「鞭手法」です。

これを20分ほど全員で行いますと・・・・・。

まぁ、何という事でしょう!

先ほど四苦八苦していたワークが見事にいとも簡単に出来てしまうのです!

「さっきのあれはなんやったんや??」と全員なっていました。

そして朱雀ベーシックメソッドの凄い所は、身体を使って心意六合功を行うので、

「0化」の継続時間が長い事です。

額をべしべしする程度では、「0化」が解けない!

あらためて肉体を使う事の凄さを私自身が一番体感させていただきました!

実はこの朱雀ベーシックメソッドのエキスパートは、

リーさんの次にリッツだったりします!

来年から試験的に、リッツを中心にした弥勒相研メンバーにむけて、

朱雀ベーシックメソッドをやっていく予定です。

皆の反応が良ければ、それ以外のメンバーにも告知をしていく予定です!

満を持してここでリッツが登場するとは、私も思いもしませんでした。

お前かーーーーー!! と誰よりも突っ込んだのは他ならぬ私です(笑)。

武学会の期待の星になるか、ダークホースになるか・・・・・。

来年からパルプンテが起こる期待(?)に、早くも心臓がバクバクしています(笑)。

誰もが志に生きる世の中を実現する為に。

20211212 安西裕也

SSM&CMA

2月13~14日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生&山本博之先生

3月21~22日 SSM&CMA2デイ 栃木県宇都宮市 満員御礼 講師:安西裕也先生

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 若干空席アリ

コメント