SSM&CMA 仙台!

11月12~14 SSM&CMA&SP稽古会 in 仙台

来ました!

怒涛の仙台稽古会3日間!!

八王子からの流れ、非常に濃密です(笑)。

仙台のメンバーは杉村さんを中心に、古い方から新しい方まで、

年齢は若い方から壮年の方まで。

男女問わず幅広いメンバーが集まっています

年齢問わず、どなたとでもいっしょに学べるのが「武学」の凄い所ですね。

SSMは座学が多い講座になります。

「武学」を学ぶにあたっての、最低限の事をSSMで学ぶ事が出来ます。

「志」とは何か?

「禮」とは何か?

そしてそれに伴った行動を起こすにはどのような事をするべきなのか・・・・。

毎回違う角度でお伝えをするのですが、

毎回私の方が、新たな学びがある事に気が付きます。

「武学」は深めれば深めるほど、そこに対しての取り組みが問われます。

 

2日間講座の一日目は、シッカリと脳みそを使うので、

弥栄のお酒が本当に美味しいです(笑)。

翌日はCMAなので、今日仕入れたことを、


しっかりと身体に落としていきます。

北海道から神山さんが駆けつけてくださいました!

CMAの特徴は、昨日出した「志」を、


日常にどのように活かすのかを、対人を通じて学びます。

その為に必要なのが、「0化」です。

熟練者の多い仙台ならでは、かなりガッツリとした「0化」の稽古を行いました(笑)。


これが、所謂「お辞儀のチカラ」です。

「禮」の状態から、主体者宣言をして「志」を奏上します。

そうすると、相対力学が明確に働き、本当のワンネスが体現されます。


そして、そこにブーストをかける弥勒波。

彌勒波だけでも、シッカリ行うと、

丸3日以上はかかりますが、本日は弥勒波の概要をお伝えしました。


CMA最大の目玉は、五常プレゼンです。

「一体何の為に、自分は武学を通じてどのように生きたいのか?」

今までやってきた事、今取り組んでいる事、実績、そしてこれからの未来に向けて。


共に2日間取り組んでききた仲間とスタッフに伝えます。

所要時間は3分。

この3分で自分の目的を明確にして、依頼事項を明確にすれば、


どんな事も相手に伝える事が出来ます。

コミュニケーションの中で、「武学」を日常に活かす非常に良い稽古ですね。

そして、やはり弥栄は盛り上がり・・・・・・。


怒涛の3日目に。

無論ほとんど寝ていません(笑)。

更にメンバーが加わり、3日目の稽古会は大賑わいでした。


棍。

棍。

ひたすら棍術練習を行いました(笑)。


武器を通じてのエネルギーワークは、

本当に分かりやすいので、練習にはもってこいです。

武術賽も近いため、モー棍練習会でした(笑)。


棍をつかって相手を床まで寝かせる練習です。

非常に微細なエネルギー感覚が養われますので、

人数が多い時など、良いですね。


最期は武術賽の「形(套路)」を合わせて終了しました。

非常に実りのあるハードな3日間でした。

ご参加された皆さん、北海道から来てくれた神山さん、

九州来てくれたハルミさん、ガリ君、仙台スタッフのみなさん。


素晴らしい時間をありがとうございました!

禮で和する志を全世界に成就する為に。

誰もが志に生きる世の中を実現する為に。

まだまだ行きますよ!

20211114 安西裕也

 

SSM&CMA

12月18~19日 10:00~ SSM&CMA2DAY講座@仙台 講師:弥勒相研 東北チーム

2月13~14日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生&山本博之先生

3月21~22日 SSM&CMA2デイ 栃木県宇都宮市 満員御礼 講師:安西裕也先生

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市

コメント