九式を撮影!

11月1日 諏訪で九式の撮影をしました!

彌勒総研では七式をベースにした九式を皆さんには行ってもらっています。

「真言」を動作の間に入れて、

七式を行うバージョンです。

これらのベースを考えられたのは、

無論レノンリー先生です。

そこをふまえた上で、ダウンロードで降りてきた情報を、

精査集約をして、無駄なものをすべてそぎ落としたのが、

九式になりました。

ですので真新しいものは何一つありません。

弥勒相研のオリジナルのモノも何一つないのです。

既に素晴らしいコンテンツは、レノンリー先生が山のように残してくださっています。

その中で、本当に一生涯使えて、

日々に活用できて、「志」にまい進し、自他の人生がより素晴らしくなるもの。

必要最小限で最大の効果を発揮するものを、

私自身が今までの「武学」経験を通じて選別選出したものなのです。

私自身は器用な人間ではありません。

色々な事が出来る人間ではないのです。

ですから、「これをやればOK!!」というものを、

私自身がずっと手にしたかったのです。

「七要」「七勢」「七式」。

この3つは「三種の神器」だと私は思っています。

これらは人生という日常を通じて、日々行い続ける事で、

この世界で生きる事を、より深くより豊かにすることが出来るのです。

しかしこれは、「武学」を習得する前段階でもあります。

そして、何かがあれば立ち返る所でもあります。

正しく「禮に始まり禮に終わる」。

過去の武人達も、「武」を自他の人生に活かしたからこそたどり着いた境地なのだな。

と、その末席に身を置かせてもらっている者として、ひしひしと感じます。

今日は、祝ってあげれなかったリッツの誕生日を皆さんで祝う事が出来ました。

まー、祝いとして持ってきた美味しいワインは、美味しくいただきました(笑)。

全て、何かを「やりながら」自身を禊いでいくのです。

その中での気づきや学びこそが、本当に宝物になります。

何故か自分の誕生祝に忙しく料理を作るリッツなのですが、

それも自ら「志」に沿って選んでいるのです(笑)。

良い撮影が出来たので、一足先に弥栄です。

「禮で和する志を全世界に成就する為に」。

まだまだ走り続けます!

20211102 安西裕也

SSM&CMA

11月7~8日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生

11月12日 10:00~ 安西先生SSM講座@仙台 講師:安西裕也先生

11月13日 10:00~ 安西先生CMA講座@仙台 講師:安西裕也先生

2月13~14日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生&山本博之先生

3月21~22日 SSM&CMA2デイ 栃木県宇都宮市 満員御礼

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市

コメント