【9月6日 コラボ企画 東京SSM講座】

コラボ企画 東京SSM

本日は、東京SSMの2回目です。

SSM&CMAコラボ企画第2弾!

本日はマサコさまこと益田雅子さんも参加をしてくれました。

知った顔が一人でもいると、本当に心強いです。

そして、FCを務めてくれる佐藤さん。

全体の進行をまとめたり、全体サポートをする松本さん。

映像を撮ってくださる坂倉さん。

運営は相変わらず不動の強さですね。

運営がしっかりしている事。

これが講師にとってどれだけ重要かを毎回感じます。 感謝!

運営に穴があると、前に立つ講師は非常にやりづらいのです。

しかし、このメンバーならば大丈夫です。

私も大船に乗った気持ちで、講座に集中出来ました。

そして、実は今回、参加者の中にとても気になった方が居ます。

私は基本的に誰か個人に集中したりすることは無いんですが、

リッツからの事前情報もあり、一人の男性と会うことが非常に楽しみでした。

「武術」経験者であり、オンライン無料版で既に自身の「志」を出された方です。

流石に私もここまでしてくる方は初めてで、

「一体どのような方なんだろう?」

と個人に対して珍しく感情を動かされました。

私よりも年齢が若いのに、文面などでかなり武術をやりこんでおられる方。

私が伝えている「禮」と「志」が、彼に伝わるのか・・・・?

実はそこがとても興味があったのです。

しかし、そんな杞憂など必要ありませんでした。

武術経験者である彼は、非常に礼儀正しく、

若いのに既に生徒も持っておられる指導者でもあったのです。

そして、自分の生徒たちに「武」のもつ深い精神性や、

本当の意味での素晴らしさや、秘めているパワーを伝えたい。

そのためには自分はもっと素晴らしい人間に成長する必要がある。

そのように思って今回の講座を受けられたのです。

目的があり、用途が明確な方は意欲的で、飲み込みも早くて驚きました。

「武学」は目的ありき。

レノンリー先生が、絶えず私に言っていたことが、本当なんだと実感した瞬間でもありました。

彼は既に自身の「志」を出していたので、

今日はその「志」をさらに研鑽する事と、

実際に「志」を使うとどうなるかを知りたかったそうです。

彼の在り方に、私の方が勉強になりました。

「学ぶ力」「学ぼうとする力」。

それがあれば、先生が映像でもリアルでも、優秀でもそうでなくても、

全く関係ないのです。

本当に素晴らしい気づきをありがとうございました。

初志貫徹。

私も精進ですね。

次回は東京CMAです!

よろしくお願いいたします!

コメント