SSM/CMA1day講座@仙台

SSM/CMA活動報告‼️

令和3年4月11日(日)
安西先生によるSSM/CMA1day講座を仙台で行いました!

安西裕也先生 講師
杉村隊長 PL、FT(司会)
松枝剛史 写真撮影、音楽
稲葉春樹 会場設営、講師サポート、弥栄PL
田中梨沙 受付、会計
菅原 徹 活動報告

なぜSSM1日、CMA2日を1日に凝縮したのか!
七要を整えての禮法!
フィンガーリングでエネルギーの通る頸椎を確認する!
頸椎を整えてからの胸椎を確認する!
そこから前後に揺らしながら仙骨の確認!
爪先の確認!
側手(指先)の確認!


正眼をした状態で相手を座らせるワーク!
目的から目標を立てることの重要性を認識するワークでした!
相手の正中を外して禮をするのと相手の正中と関わって禮をすることの違いを確認する押し相撲ワーク!
・対人ワークを通じて正中の大切さが確認できた!
・微妙な感覚が対人だとよく分かる!骨の位置がエネルギーに影響している!
・自分で思っているところと違うことが分かった!聴頸でやったことがなかった!
・人間のカラダの不思議な部分が分かった!

ライフキャリアシートを使って志を引き出すワーク!


讃岐うどんランチ!

仁・義・礼・智・信を使った五条プレゼン!

聴頸からのムスビのワーク!

接触回避ワーク!

世界とのリンク付け!

どれをとっても七要が大事💨
対人稽古がすんごい大切✨

大の大人がカラダを通じて遊び合う端から見たら変態的な空間!だけど面白過ぎるカラダの可能性を感じられました😄

日常に落とし込める、活学できるワークを通して笑いの絶えない武学を楽しみまくれる講座でした😊

今回の講座で彌勒相研メンバーが三名増えることになりそうです😆

次回は5/29開催予定です!
お楽しみに~👍

コメント